暮らしにちょっと彩りをそえたくて
2012年 01月 27日
見立てること
想像力が豊かで
センスがいい人ってうらやましいと思うのです。
この方もそう、、、
いろんなアイディアが
ポンポンポンポン生まれてくるのですから(笑)
傍にいると楽しいですよ、ほんと

そんな想像力やセンスは、
生まれながらに持ち合わせたもの
親から学んだもの
それにプラス、
幼い頃どれだけ自由に想像力を発揮できる遊びを経験したかが
大人になった今に結びつくような気がします。
女の子の場合は「ままごと遊び」だったりね、、、
f0128096_2218451.gif

ハート形が寄り添うような
カタバミという植物をモチーフにしたそう

f0128096_22191771.gif

Abundante生田先生のテーブルコーディネートは
その延長線にあるのかもしれません。
幼いころに培われたであろうその想像力を
今、現実の生活に再現され
のびやかで
こころがウキウキ楽しくなる設え
これが「生田流」。。。
f0128096_22205895.gif

f0128096_22213369.gif

f0128096_2222425.gif

富井貴志さんの木の器を使った今回のコーディネートレッスンは
目からうろこの連続でした。
木とレザーのコラボレーションだったり
お料理はフレンチっだったり
先入観を取っ払った「生田スタイル」には毎回魅了されます。


ほんと、お話をされているときの先生のお顔は
「あのころの少女」がそのままそこにいるようでとってもかわいらしい~♪
同じ時間を
同じ空間を共有させていただけた幸せを感じるものでした。
きっと自分も「あの頃」に戻っていたような気がします(笑)
f0128096_22442230.gif

f0128096_22224775.gif


幼いころ、
六歳年下の弟を巻き込んでままごと遊びをしたものです。
自宅の一角の小さなスペースは
とっても大きな夢の場所だった。。。
精一杯の想像の世界だった


独りごとをいいながら
自分の世界を描いていた

そのころの自分が愛おしいわ(爆)

弟はいつも「犬」の役になりたがったの
今にして思えば
何にもしなくてもいいし
ときどき「エサ」と称しておやつももらえるし♪

机の下が彼の居場所で
怪獣の絵本をずっと見ていたっけ・・・

要領のいい奴でした、まったく。。。


明日、
彼は土にかえります。

by akkochan-sukisuki | 2012-01-27 22:23 | 私の思うこと


<< こんなもんかぁ・・・ま、ええか...      宝 箱 >>