暮らしにちょっと彩りをそえたくて
2012年 06月 08日
粋なおもてなしを「澤正」で
「すい」なおもてなし
「いき」なおもてなし

f0128096_1151362.gif


どちらも「澤正」のこと



枝垂桜の石橋をぬけると階段があって、
右手前方に洋館が見えてきます。

20年に一度の
伊勢神宮の式年遷宮(せんぐう)のさいに
貰い受けた桐とヒノキを使って
昭和初期の貿易商が迎賓館として建てたレトロモダンな建物です。
以前ご紹介したことがあります。。。

     *式年遷宮(せんぐう)についてちょこっと
    
        神社の正殿を造営・修理、 正殿を新たに建てた場合に、
        御神体を遷すこと。 伊勢神宮では20年に一度行われます。

        第1回の式年遷宮は、持統天皇が在位していた690年。
        それから1300年にわたって続けられ、平成5年には第61回が行われ、
        次回は 平成25年。。。


f0128096_1155843.gif


ステンドグラス。。。


ここでいただくそば懐石は
食材を吟味した逸品なのです。
特別に出してくださった
f0128096_1156434.gif

蕎麦掻き、、、
砂糖醤油でいただくと
懐かしいお味がしました。
f0128096_11575029.gif

丁寧に作られたお料理の数々に

相方さんも絶賛
ご一緒くださったこの方も絶賛

f0128096_11574289.gif


どうぞご贔屓にしとくれやす~♪



次に立ち寄ったこちら以前にご紹介しましたが、

粋な京紳士が絶賛する
錦市場の入り口にある「さか井」の
鯖寿司をお土産

かしましぶらり旅は
次回に続くのです(*^_^*)

by akkochan-sukisuki | 2012-06-08 12:21 | 関西美味しいモン


<< 続・ちょっこっと台湾ぶらり旅~...      ちょっこっと台湾ぶらり旅~「廟」 >>