暮らしにちょっと彩りをそえたくて
カテゴリ:関西お気に入りスポット( 21 )

2008年 11月 24日
神戸元町ご案内・・・

何度訪れても飽きないのです。
時間ができると、
友と行ったり、
一人でぶらぶらしたり。。。

そこには、ワタシにとってパワーを充電できる空気があるの(^-^)
f0128096_10482695.jpg

f0128096_10561537.jpg

「ホテル オークラ」は、メリケン埠頭にあります。

今回はそこからご案内いたしましょう。
ホテルを出られると
目の前を山と海に沿ってR2が通っていますので、
山側に方向に歩いてください。

先日ご紹介したエリアがあります。
f0128096_11294752.jpg

f0128096_1129784.jpg

このあたりには、古い重厚な建物が残っていて、
明治時代、大正時代、昭和初期の雰囲気がを感じさせてくれます。
私も行くたびに新しいものに出会えるスポットなんです。


そこからさらに山側に向かって歩きますと、
R2に沿っている栄町通を渡ったエリアに南京町があります。
f0128096_11303696.jpg

(この路地を抜けたところに元町商店街があって、観音屋というなぜかチーズケーキのお店があります。地下に続く細い階段を下りると不思議な空間です・・・デンマークチーズを使ったあったかいケーキ、是非~♪)

このエリアで昼食タイムでしたら、
お勧め?
いろいろありますけれど、
f0128096_11375899.jpg


f0128096_11431324.jpg

ウチ的には、チープ路線をお勧めします。

折角ですからお行儀悪く、
老祥記の豚饅の歩き食べなんぞいかがでしょう(笑)
たしか、一個80円だったかな...

少し神戸大丸の方向に歩くと
中華粥の美味しい楽園酒家があります。
ここのパラダイスランチ1000円も魅力的です。
昭和レトロな置物と食器に心が和むはずです(^-^)


神戸大丸の横の道を山に向かって伸びていますのが
「鯉川筋」なんです。
阪神、JRの「元町駅」の高架をくぐってください。
この高架下にもかつては面白いお店があったと記憶していますが、
最近は行っていませんので・・・

さらに鯉川筋を山側に上っていきますと・・・
右側エリアに結構面白いお店があります。
f0128096_1222234.jpg

雑貨屋さん、古着屋さん、アンテナショップ etc.
街のどこを切り取っても素敵な光景に出会えるかな・・・
なぜか野良猫ちゃんもオシャレに見えてきます。

ここでしばらく時間を忘れるでしょう(笑)

そこを振り切って、
さらに山側へ歩を進めてみてください。

大きな通りに出ます。。。生田新道
そこを渡って、
そうそう、お昼御飯がまだなようでしたら、
このエリアにある神仙閣、老房(ラオハン)でいかがでしょう?
f0128096_139274.jpg

f0128096_1310456.jpg

ランチがお安くてお勧めですよ。
ウチはこちらの「海老マヨ」が大好きです(^○^)


繁華街の中に突然(笑)
f0128096_123608.jpg

f0128096_12331447.jpg

そう~「あの」生田神社があります(^-^)




そこから山手、右方向のエリアが北野坂界隈です。
教会が点在しています。
f0128096_12372458.jpg

にしむら珈琲は、若かりし頃の憧れのお店でもありました。
今では大人ですのでよく行きます(笑)
ゆったり落ち着いた雰囲気で好きです。

このあたりまできますと、
かなりモチベーションがアップしてくるのです。
もう少し余力がおありのようでしたら、
どんどん上のほうへ上がっていってください。
異人館通のあの細い道・・・この季節とってもいい雰囲気だと思います。
おそらく神戸港が見えるはず・・・


いかがですか?
少し歩きますが、このエリアは歩いて充分回れます。


どうか素敵な旅になられますように(^-^)


                                           by akkochan

 

by akkochan-sukisuki | 2008-11-24 13:15 | 関西お気に入りスポット
2008年 09月 19日
楽しくって~♪
アビイロードではありません(笑)
f0128096_14371515.jpg

そうです。。。
ここは神戸の街
フラワーロードです。

久しぶりなの。。。


     *湾岸線を通って元町まで約30分、
       大丸の駐車場は、平日は終日止めて1000円なので、
       いつも利用しています。ちょっと狭いですが・・・


友人との待ち合わせの時間までまだまだたっぷりありますので
一人、ぶらぶらしてみました。
この通りを歩くのが好き~♪
f0128096_1424523.jpg

このあたりの2号線は、
通称「海岸通り」と呼ばれていて、
まだまだ古いビルが残っています。

ザ・ペニーワイズ
f0128096_14253596.jpg

上質のリネンが沢山揃っていてワクワクしますが、
最近、洋裁はしなくなったのでふらぁ~り見てただけです。
ちょっとまた始めようかな~♪

このビル「海岸ビルヂング」はよく訪れます。
f0128096_14205487.jpg

f0128096_14364435.jpg

ここの佇まいに身を置くと
なんだか特別の気持ちになるんです。なんでかな・・・
この階段、
f0128096_15402888.jpg

上りたくなりません?
左右対称の真ん中(笑)
f0128096_14362127.jpg

階段を上がって右手奥に
f0128096_1438012.jpg

「草灯舎」さんがあります。(写真は左・・・すんません)
ここを訪れるたびに覗くのですが、、、
やっと開いていました。
f0128096_14402182.jpg

こだわりを持った器の数々、
この日は、棚橋祐介さんの個展も近いとあってか数が少なかったように思いますが、
オーナーの江藤さんにいろいろ教えていただき
ちょっとお気に入りの器に出会えました。
またそのうちにお披露目させていただきます(笑)


アンテナに引っかかるお店を見つけました。
「KAPITAL」
f0128096_144102.jpg

岡山県の児島ジーンズのデザイナーズブランドだそう。。。
インディゴのパッチワークデニムに目を奪われふらふらぁ~~っと入ったが最後、
すっかりハマってしまいました(笑)
ネイティブアメリカンのモチーフをふんだんに使ったデザイン、
インディゴ染めの服・・・
どれも欲しいものばかりです。

まずは小物を少し連れて帰ってきました。
たぶんまたアレを買いに行くことでしょう(笑)

f0128096_15411310.jpg

久しぶりに逢った友人と
ショッピングの後ゆっくりおしゃべりをしたら、
f0128096_144248.jpg

そう!
また一週間頑張れる気がしてきました~♪

by akkochan-sukisuki | 2008-09-19 14:42 | 関西お気に入りスポット
2008年 07月 18日
シルクロードへの玄関口
白樺においでくださる際、
せっかくですので
こちらをちょこっとご案内いたしましょう。

ここは大阪市の南部に位置します住吉区、
f0128096_13475351.jpg

f0128096_13522187.jpg

白樺のすぐ近くに、
あの住吉大社があります。
お正月の参拝者が多い神社として知られています。

以前にも記しましたが
ワタシは、この神社のそばで育ちました。

f0128096_13484079.jpg

歴史深きこの地に伝えられている伝説は多く、
この神社は海の神様として
大和の時代の外交神として遣隋使、遣唐使の守護神であったようです。

仁徳天皇が開いたとされる住吉津は、
日本最古の国際港であったとされ、
シルクロードの日本の玄関だったそうです。
大阪の商業発展の源なのかもしれませんね。
   ちょっと今は・・・イケてませんが(-_-;)
     江戸時代まではこのあたりは海に面していて、
     風光明媚な場所として
     源氏物語の舞台としても描かれています。

     また、
     子宝に恵まれなかった初老の夫婦が
     住吉大社に参り、子供を授かり、
     その子供が住吉津から細江川を下って大阪湾にでて、
     淀川をのぼって京都へ向うお話。。。
     「一寸法師」の中にも描かれている住吉大社なのです。



本当の呼び名は、
住吉反橋(すみよしそりばし)と言うそうです。
f0128096_1350977.jpg

かなり急斜面で、
お正月に着物を着て草履を履いて渡るのはとっても大変です。
f0128096_1351384.jpg

頂上から・・・
お正月は人で埋め尽くされます。
f0128096_145236.jpg

ワタシたち地元っ子は、
通称、「太鼓橋」と呼んでいます。
     浪速の名橋50選にも入っていて、
     川端康成の小説「反橋」の舞台となった橋で、
     淀君が造ったそうです。
f0128096_13513819.jpg

当時は住吉大社付近に海岸線があり、
本殿と対岸の入り江を結ぶ目的の橋で、
この池は当時の入り江の名残だどか。。。

白樺にいらっしゃったついでに、
是非~

もうすぐ、
「すみよっさん」は夏祭り・・・

血が騒ぎます(笑)

by akkochan-sukisuki | 2008-07-18 13:59 | 関西お気に入りスポット
2008年 05月 20日
終わりよければ・・・
f0128096_11292978.jpg


諦めが早いほうですか?
ワタシはある程度まではしつこいです(笑)
食べモンのことになるとなおさら

時は、ゴールデンウィーク
何処も渋滞してるのをうっかりしていました。

四国の本場讃岐うどんが食べたくなって、
友と向かったのはいいけれど、
明石海峡大橋まで通常1時間ほどで行くところ、
3時間かかってもまだ着きません。

本当ならこの時点で諦めますね?

ワタシの場合、
まだまだ讃岐うどんが勝っていましたので。

淡路島から鳴門まで通常約40分くらいでしょうか・・・
2時間かかってもまだ半分の地点をノロノロだったの。
どうやらこの先で事故ってるらしい・・・

ここでうどんからお寿司へ
すんなりシフトできました~♪


瀬戸内海の大パノラマが見える
ここは花桟敷、
f0128096_113486.jpg

ポピーが満開でした。
f0128096_11343740.jpg


大きく広がる場所に身を置くと
脳ミソを洗っているような感覚になります。
さわやかな心地いい風が体を撫でてくれると・・・

「元気」の充電完了(^-^)


自分に起きる出来事に
何か意味があるとすれば、

f0128096_11352616.jpg


ひょっとしたら、
これでよかったのかもしれません。



でも、
讃岐うどんは、諦めてませんから~(笑)

by akkochan-sukisuki | 2008-05-20 11:41 | 関西お気に入りスポット
2008年 04月 24日
すんまへん
f0128096_1518413.jpg


いつも心配しておいでくださっている皆様、
やっと画像がアップできました。

この数日・・・・
めっちゃ疲れました(-_-;)トホホ


あれこれPCをさわりまくってしもて、
「食い倒れ太郎」の画像が消えてしまったり・・・

コメントを下さった皆様、ごめんなさい。

f0128096_15222085.jpg


太郎もウチも
元気に甦りました(^○^)

f0128096_1524768.jpg


カニどん、
よかったら太郎のこと頼んますわ~
アンタさんと太郎はんあってのトンボリでっさかいな~~


    *エキサイトカスタマーサービスの橋本さんに
     丁寧なアドバイス(メールで)をいただきました。
     色々と試してみて、画像がアップできなかった原因は、
     どうやらウチのパソコンのセキュリティーが原因だったように思います。
     設定を変えたらなんなく復活できました。
     PCのことはあまり詳しくないので、焦ったのなんのってぇ~~(笑)
     今日からまたよろしゅうお願いいたします。
     

ウチの元気のモトです

by akkochan-sukisuki | 2008-04-24 15:59 | 関西お気に入りスポット
2008年 04月 14日
夜桜
f0128096_2330532.jpg

ここは大阪
大川にかかる天満橋から東にのぞみ撮影しました。
飛行機写っていますが、
伊丹空港に向かう航路になっています。

その大川の畔は、
この時期桜に縁取られとってもきれいなんです。

しばし桜の舞のご覧ください。
ちょっと撮影の腕が・・・ご勘弁ください<(_ _)>
f0128096_23361055.jpg

f0128096_23483140.jpg

f0128096_2336491.jpg

f0128096_23485842.jpg

f0128096_23371937.jpg

f0128096_23595133.jpg

今年最後のお花見かな
今日仕事が終わって向かった先・・・
f0128096_2350213.jpg


造幣局の桜の通り抜け
一足先に行って参りました。

     4月16日(水曜日)から4月22日(火曜日)までの7日間
     平日は午前10時から午後9時まで
     土曜日・日曜日は午前9時から午後9時まで

     この期間中に
     昨年は58万人が訪れたそうです・・・

f0128096_01148.jpg

関山、普賢象、松月、紅手毬、芝山、黄桜、楊貴妃など約120品種、
約370本
見事にほとんど満開でした。

ちょっとでもお伝えできていますでしょうか・・・

by akkochan-sukisuki | 2008-04-14 23:51 | 関西お気に入りスポット
2008年 02月 02日
笑う獅子(難波八阪神社)

f0128096_11595439.jpg

びっくりされましたか(^○^)

ウチね、初めて目撃したときは、
腰抜かしそうになりましたよっ!

f0128096_12234868.jpg

大阪難波のはずれにある難波八阪神社
その境内にある大獅子殿なんです。

名前からもお分かりのように、
京都八坂神社の分社として牛頭天王がお祀りされています。

     牛頭天王はもともと疫病を流行らせる荒くれ者の悪い神であり、
     それを祀る(まつる=祭り)ことが疫病祓いになるという民間信仰として
     厄病払いの神様としてお祀りされているということです。

 
邪神を祀ることで、これを祓う善神に転化させるというのは神社の基本らしいですね。

     難波八阪神社の祭りは、冬と夏にあって、
     1月には、大阪市初の無形民俗文化財に指定された綱引きが開催されます。
     これは素戔鳴尊が八岐大蛇(やまたのおろち)を退治した故事に由来してるらしい。
     7月には、「船渡御(ふなとぎょ)」と正月のイメージの「獅子舞」、
     この神社では夏のイベントです。
     戦前は4頭の獅子が200人の南蛮服を着た踊り子を連れて踊り回ったそうです。



というわけで獅子舞に命をかけてる地元住民、
1974年ついに巨大な獅子頭の大獅子殿を作ってしまいました。
高さ12m、幅11m、奥行き10mという巨大獅子頭。
口の中が舞台になっていて、
夏祭りや神事の際には、奉納舞などが行われているそうです。

大阪人らしいでしょう(笑)

とにかく飛び込んでくるこの顔面のインパクト。
一度ご体験くだされば・・・

ウチは夢にまで出てきなすった!

あ~そうそう!
    
この神社には、神様がお姿を現されるとかされないとか・・・
そんなうわさ話、小耳にはさみました。

明日は節分


どうぞこれで厄払いなされませぇ~(笑)



  難波八阪神社
    大阪市浪速区元町2-9-19
       地下鉄「なんば駅」から東へ徒歩7分

     *いつもお世話になっているアファン美容院のすぐ近くです。

by akkochan-sukisuki | 2008-02-02 12:18 | 関西お気に入りスポット
2008年 01月 11日
和を味わう その二

f0128096_1851122.jpg


f0128096_18552986.jpg

この古帯・・・欲しかった。。。
オーナーマダムの大切なコレクションでしたので
泣く泣く諦め、

お雛様に使いたいと
別の古帯を連れて帰ってきました。

ちょっと遊んでみたくなりました。

f0128096_18522646.jpg


もう一つのつろぎの顔・・・
f0128096_18531977.jpg


f0128096_18535896.jpg


飽きることのない私の遊び場です。



  「ジャパニーズ・ガーデン・カフェ つ ろ ぎ」
  大阪府泉南郡熊取町大久保南4-1351-1
       tel/fax 072-451-3733

       4月~9月  8:00~18:30
       10月~3月 8:00~18:00
       (火曜日定休 祝日の場合はやってますよ)

by akkochan-sukisuki | 2008-01-11 19:11 | 関西お気に入りスポット
2008年 01月 06日
長島の宿「ホテル 花水木」

f0128096_2313493.jpg

ここは大阪から車で3時間ほど、

伊勢湾に近い、
揖斐川と鵜飼いで有名な長良川の河口にあります。
f0128096_2321040.jpg

遠くに見える山は、鈴鹿山脈、
手前の白い橋は、新しくできた「伊勢湾岸自動車道」、
ウチのナビには表示されないの(^_^;)

遊園地が隣接されていますので、
いつも家族で訪れていたのですが、
子達も大きくなって、今回は二人で行くことになりました。
f0128096_23212473.jpg

もうなじみになったこのお宿。。。ホテル花水木

子供たちが小さかった頃、はしゃぎまわっている姿や、
温泉から出て美味しそうにビールを飲んでいる父の姿が、
鮮やかに甦ってくるお宿なのです。
その洗練された佇まいと落ち着いた雰囲気は、
あの頃と少しも変わっていません。

f0128096_2324580.jpg


伊勢海老が大好物の私・・・
このお刺身がお目当てのひとつです。
f0128096_233718.jpg

鈴木将氏料理長の目にも鮮やかなお料理の数々。
最後はふぐちり鍋のお雑炊で締めくくりました。

f0128096_2335735.jpg

大きな温泉につかった後、
部屋にもどると・・・


きちんと敷かれたお布団とその枕元には、

f0128096_2343944.jpg

「デコポン」  甘かった~♪
f0128096_2352338.jpg

こんなさりげないもてなしが、
自分たちには心地がいいの。

朝ごはんは、別棟でいただきます。
f0128096_23292998.jpg

私はそのほうが落ち着くのね。
f0128096_2330532.jpg


ひとっ風呂あびた後の朝ごはんの美味しいことったら~


身も心も解き放たれて、
元気の充電ができました。
f0128096_034374.jpg


会話なんて弾まなくってもいいんですよ~♪
OTTOとワタシ(^-^)

      長島温泉「ホテル花水木」

       058.gifakkochan-sukisuki度 (あくまでも個人的見解です^^ゞ)

          おもてなし      ★★★★
          部屋の清潔感   ★★★★
          お料理       ★★★★★
          温泉         ★★★★

         *遊園地が隣接していてフリーパスの通行手形があります。
          我が家も子が小さいときは退屈せずに遊べました。
          ホテル内のゲームセンターはコインゲームが充実していてハマります(笑)
          コイン・・・キープしてもらっているのでまた行かなきゃ!

More

by akkochan-sukisuki | 2008-01-06 23:15 | 関西お気に入りスポット
2007年 11月 06日
まほろば 奈良へ(天河大辨財天)

明日香村から40分くらい車を走らせると、
不思議なおしるしが描かれた赤く大きな鳥居が見えてきます。
まるでUFOみたいなおしるしなんです。
天河大弁財天・・・
f0128096_22524436.jpg

f0128096_22535560.jpg

f0128096_22542760.jpg

厳島、竹生島の弁才天とともに日本三大弁天の筆頭とされています。

    ここに古来より伝わる独自の神器の五十鈴(いすず)は、
    ご存知のように天照大御神が天岩屋戸にこもられたとき、
    天宇受売命(アメノウズメノミコト)が、ちまきの矛(神代鈴をつけた矛)をもって、
    岩屋戸の前にて舞を舞われると、岩屋戸が開かれ、
    天地とともに明るく照りかがやいたという言い伝えがあります。
    
    天宇受売命が使用した神代鈴と同様のものであると伝えられていることから
    芸能の神様としても有名です。

f0128096_22574023.jpg
    

神前には、お能の舞台があり、
その前に立つと、なんとも心地がいい風が吹いてきました・・・

しばらくめを閉じて・・・
全国屈指の「パワースポット」です。

そうそう、余談になりますが・・・
内田康夫さんの「天河伝説殺人事件」もここが舞台でした。
ウチのOTTO、大の内田ファンなんですよ~♪


天河大弁財天の少し先の天の川沿いに
f0128096_2313256.jpg

温泉があります。
f0128096_22593484.jpg


ひとっ風呂あびて、
そのあと、
f0128096_2313678.jpg


季節ですもんね~♪

やっぱり、パワ~スポットは、
これでなくっちゃ!!!

by akkochan-sukisuki | 2007-11-06 23:04 | 関西お気に入りスポット