暮らしにちょっと彩りをそえたくて
カテゴリ:関西美味しいモン( 28 )

2012年 06月 08日
粋なおもてなしを「澤正」で
「すい」なおもてなし
「いき」なおもてなし

f0128096_1151362.gif


どちらも「澤正」のこと



枝垂桜の石橋をぬけると階段があって、
右手前方に洋館が見えてきます。

20年に一度の
伊勢神宮の式年遷宮(せんぐう)のさいに
貰い受けた桐とヒノキを使って
昭和初期の貿易商が迎賓館として建てたレトロモダンな建物です。
以前ご紹介したことがあります。。。

     *式年遷宮(せんぐう)についてちょこっと
    
        神社の正殿を造営・修理、 正殿を新たに建てた場合に、
        御神体を遷すこと。 伊勢神宮では20年に一度行われます。

        第1回の式年遷宮は、持統天皇が在位していた690年。
        それから1300年にわたって続けられ、平成5年には第61回が行われ、
        次回は 平成25年。。。


f0128096_1155843.gif


ステンドグラス。。。


ここでいただくそば懐石は
食材を吟味した逸品なのです。
特別に出してくださった
f0128096_1156434.gif

蕎麦掻き、、、
砂糖醤油でいただくと
懐かしいお味がしました。
f0128096_11575029.gif

丁寧に作られたお料理の数々に

相方さんも絶賛
ご一緒くださったこの方も絶賛

f0128096_11574289.gif


どうぞご贔屓にしとくれやす~♪



次に立ち寄ったこちら以前にご紹介しましたが、

粋な京紳士が絶賛する
錦市場の入り口にある「さか井」の
鯖寿司をお土産

かしましぶらり旅は
次回に続くのです(*^_^*)

by akkochan-sukisuki | 2012-06-08 12:21 | 関西美味しいモン
2010年 07月 31日
折衷
漢字力が衰えてます、アタシ。。。
すぐに書けなくなってしまっています(-_-;)
最近そんなことが多いの。。。
f0128096_632971.jpg


「せっちゅう」とは、
いくつかの異なった考え方のよいところをとり合わせて、一つにまとめ上げること。
「両者の意見を折衷する」「和洋折衷」「折衷案」など
とあります。
垣根を取っ払ったこの考え方
大好きです。

我が家のインテリアも
ナントカ風というのがなくて、
今まで好きなものを集めていましたから
「o-max 風」になってきました。
この歳までの年輪とでもいいましょうか(笑)
けれどなんとなく
どこか共通の箇所はあるような気がします。
あれもこれもではバランスがくずれますけれど
自分という「芯」がぶれないときは
不思議とマッチするものですね。

芯がぶれているときに購入したものは、
「断捨離」されつつあります。(爆)

和洋折衷が建築やファッション、インテリアにとどまらず
最近ではお料理やスィーツの分野に広がっていますね。
このロールケーキも
どことなく和菓子テイストな感じがします。
なんばウォークにある「GOKOKU」のもの。
しっとりスフレの食感、
これも折衷されています。

うん~~~この食感
どこかで味わったなぁ。。。。
f0128096_634469.jpg

先日こちらで偶然出逢った
この大き目のピッチャーは
たっぷり二人分入ります。

f0128096_6351778.jpg

この城進さんの鉄絵のマグカップも
折衷された美しさがあって
とっても惹かれます。

by akkochan-sukisuki | 2010-07-31 06:36 | 関西美味しいモン
2009年 02月 20日
京都へ
いつもおこしくださってありがとうごさいます。
お陰で元気をいただいていますm(__)m

実は、
ワタシの仕事はこの時期が一番忙しくて、
クタクタになっての帰宅が続いています・・・更新もままならず

食欲もイマイチ・・・・(-_-;)

っていうのはウソです^_^;


先日グルメな友人二人と、
京都へ行ってきました。
休日に寝ているだけでは疲れは取れませんねぇ。。。
名神道路を車で30分
日頃抱えていますストレスもスカァ~~ッと爽快!爽快!
ワタシはどうやら運転していると疲れが抜けるようです。

向かった先は、
f0128096_10524638.jpg

以前にもご紹介したことがあります、
そば茶寮 澤正」さん。
 *いつもコメントをくださいますグルメな「ぽにょ爺さま」のご紹介で出会えたお店なのです。
f0128096_10535399.jpg

f0128096_1054129.jpg

勧修寺神田農園の無農薬野菜を使ったお料理は、
身も心もときほぐしてくれます。
ご主人の澤田さんのお料理の説明に聞き惚れ、
美味しいお料理をいただいた後は、
ストレスも吹っ飛んで、

三人で「大笑い」しながら帰路についたのでした。
「笑い」って大事ですね。
久しぶりに大笑いしたかもしれません。

だから今日も頑張れるきがします。


f0128096_1144081.jpg


八坂神社から丸山公園、二年坂、三年坂・・・
ちょっと行かない間に新しいお店がならんでいましたが、
街角のあちらこちらに懐かしい情景も残っていて
タイムスリップしたような気分になるのです。

f0128096_11564174.jpg

f0128096_11445177.jpg


ここのおぜんざい、、、懐かしいな。

今頃どうしてるかな。。。。


f0128096_11453422.jpg


想い出深きこの「洛匠」にも


春が訪れていました。

by akkochan-sukisuki | 2009-02-20 11:50 | 関西美味しいモン
2008年 11月 09日
山里のお蕎麦屋を訪ねて
「ごめんくださぁ~~~ぃ」
最近、私の周りでは言わなくなった言葉・・・
インターフォンもなにも見当たらないので
久しぶりに大声をだしました。

「はぁ~~い」
これが私たち夫婦と
蕎麦打ち「おくで」のオーナー、奥出夫妻との出会いです。
f0128096_2323734.jpg

f0128096_23243956.jpg

初めて訪れたのに初めてじゃないような・・・
初めて出会ったのに初めてじゃないような・・・

到着を待っててくれていた温かい空気が、
もうすぐに伝わってほころんでしまいました。。。

f0128096_23253174.jpg

一日一組限定・・・
私たちだけのために用意されたお部屋には、
炬燵が用意されていて
「ただいまぁ・・・」そんな気持ちにさせてくれるのです。
f0128096_2326858.jpg


言葉では表現できませんので、
写真でお伝えできるでしょうか?

蕎麦懐石・・・
すみませんが、
目で味わってくださいm(__)m

f0128096_23555986.jpg

f0128096_015051.jpg

f0128096_23321143.jpg

f0128096_2332351.jpg

f0128096_23325431.jpg

ご友人の作家さんが作られた器の中は、
新鮮な食材で、秋がいっぱい描かれています。
f0128096_22173542.jpg

f0128096_23333810.jpg

「3分以内に召し上がってください」
「・・・・」
f0128096_23341560.jpg

2分でなくなりました。
おかわりをいただきました。
このお蕎麦、喉越しベストは、18秒湯がくことだそうです。

このとろぉ~りとした感じおわかりでしょうか?
もぉ~~~っ、これこれっ!絶品ですぅ~~
蕎麦好きには、この蕎麦湯ですべてがわかるのですって。
ウチにもわかります。。。
f0128096_23344646.jpg


鯖寿司・・・このお味きっと伝わりましたね^m^
今が「旬」です。
f0128096_23352798.jpg


こちらは、
奥様が心を込めて作られた蕎麦ケーキ、
f0128096_23354191.jpg

弾力があって甘さ控えめなの。
カスタードクリームの上には香ばしい蕎麦の実がかかっています。
いくらでもいただけそう・・・

お料理は、心が描く芸術ですね・・・


f0128096_2336297.jpg

これはね、ご主人が飼育されていらっしゃる日本ミツバチの蜂蜜だそう・・・
天然の、何にも混ざっていない蜂蜜の味を初めて知りました。
けなげに働くミツバチが、かわいくてしかたがないそうです、(笑)
f0128096_23365237.jpg

こんなとびっきりの笑顔で
一杯夢を語ってくれるの、

あたしゃ~アナタに惚れましたよぉ(笑)

だからまた逢いに行きます・・・



  蕎麦打ち 「おくで」       
    〒520-0464
     京都市左京区久多中ノ町111番地
        TEL 075-748-2024

   要予約、一日限定一組だそうです。
   

昔の自分に戻れたようなそんな気がします。


だから今日もがんばれそう・・・
   

                     こんな時間を作ってくれたOTTOに感謝 m(__)m



   

by akkochan-sukisuki | 2008-11-09 23:48 | 関西美味しいモン
2008年 09月 26日
スロゥな一日 (その2)
f0128096_12481970.jpg

「くるみの木」です。
かねてより行きたいと思っていましたので
ランチをいただくことを思いつきました。
そう、突然です(笑)
R24からちょっと入ったところ、
JR関西本線沿いにありました。
f0128096_12495087.jpg


うん~~鉄道沿いの匂い・・・
なんかこの匂いが好き♪
このお庭、
線路の枕木を使っているみたいです。
f0128096_12503832.jpg

f0128096_1385016.jpg

夏の名残と
秋の気配が混ざり合ったような空気・・・
心地いいです、とっても~♪

なにしろ突然行ったので
待つこと一時間半、
ようやくありつけたヘルシーなランチの美味しかったこと!
お味噌汁に素麺が入った懐かしいメニューに
おでん味付け大根とコンニャクのフライ???
f0128096_12511890.jpg

f0128096_130315.jpg


りんごと胡桃のタルトもいただきました。

美味しかった~(^○^)
OTTOもウチも気持ちがほっこり~
雑貨や服も置いているので
ちょっと楽しめます。

娘に奪われたリネンのストールのことを思い出し、
オネダリしてみました(笑)
f0128096_1303622.jpg


ついでに「ホームスパン」のレギンスもカゴに入れちゃえぇ~~っ!
やわらかくてはきやすいのよ(^-^)

えっ?
レギンスですよ。。。
スパッツ?いえいえ~~
パッチじゃぁ~ありませんよぉ~~(――;)

あれっ?
どう違うんだろ???

でも。。。
おしゃれというより
温かさ重視なのは確かですけど(笑)



あとちょっとだけ続きますm(__)m

by akkochan-sukisuki | 2008-09-26 13:00 | 関西美味しいモン
2008年 06月 27日
こてこて~お好み焼き
f0128096_1915035.jpg


おなかがすきました・・・
f0128096_1922635.jpg

ここで、
おなかが鳴りました。。。


昨日26日は、
OTTOの誕生日でした。

帰りが遅くなるって??

ふぅ~ん、そっかぁ・・・

f0128096_1925228.jpg


ってなわけで、
幼馴染のKちゃんと
いつもの「白樺」で、
お祝いしてあげました。
毎日食べても飽きないのが「白樺」のお好み焼き。
ご主人がブレンドした秘伝のソース、
今日もまた食べたい。。。
クセになる味なのです。


えっ!

今日はいつもどおりなのね・・・( 一一)

晩ご飯いるん?


56歳・・・体に気ぃつけて
頑張ってくださいよ<(`^´)>

by akkochan-sukisuki | 2008-06-27 19:05 | 関西美味しいモン
2008年 01月 11日
和を味わう その一
f0128096_2302763.jpg

f0128096_2312699.jpg

f0128096_2315677.jpg

f0128096_2311328.jpg

f0128096_2333959.jpg

f0128096_2343919.jpg


「かふぇ つろぎ」でくつろぐ、ゆったり時間、
今回は、友と一緒です。
また一年が始まるね~
美味しいもん沢山いただきましょ(^_-)-☆



f0128096_1234399.jpg


春の訪れを感じさせる様なあたたかな日。。。
いつものお庭には、
蝋梅の香りが漂っていました。

つろぎを訪れる方が
そっと置いていかれたそうな。。。
オーナーの奥様が嬉しそうに話してくださいました。
お幸せを分けてくださったのね~(^-^)


ホント!よく見ると
f0128096_2355840.jpg

蝋細工で出来ているようなねぇ


今年は、
花を愛でる余裕が持てたらいいかな。。。

by akkochan-sukisuki | 2008-01-11 23:15 | 関西美味しいモン
2008年 01月 09日
ひだまりのカフェ

f0128096_144030.jpg


f0128096_151553.jpg


f0128096_155230.jpg


f0128096_162383.jpg



長島温泉から
忍者で有名な伊賀上野方面へ向かいました。
朝ごはんをしっかりいただいた後は、
美味しい珈琲をいただくのが常なんですが、
まだいただいていなかったの・・・

気が付くともうお昼を過ぎていましたので、
f0128096_181817.jpg


ワタシ、トーストにはちょっとウルサイの。
外はパリッと中はしっとりモチモチが大好きなのですが、
このトースト、
外はカリッと中はふわふわやわらかい・・・これもまた美味しい(^-^)


それにしましても、

「コメダ珈琲店」???
どこかで聞いたような気がします。

ログハウス調のゆったりとした作りで、長居しやすい雰囲気・・・


ああ!!思い出しました!
mamさん!!!
以前ご紹介くださいましたね。

確か、長居されていましたね(笑)


      コメダ珈琲店とは、
      愛知県を中心に展開されているフランチャイズの喫茶店。
      コメダという名前は、
      創立者の実家が米屋であった事に因んでいるとかいないとか・・・

 

大阪ではまだ見かけませんけれど。

by akkochan-sukisuki | 2008-01-09 01:15 | 関西美味しいモン
2007年 11月 23日
すみよっさんは商売繁盛~
OTTOは、朝早くにゴルフへ
娘は、昨日札幌のへ
誰ぁ~れもいない静かな朝・・・

突然のけたたましい電話の音に起こされて・・・

気が付いたら住吉大社(笑)
なんでやねん~

f0128096_23212753.jpg


勤労感謝の祝日、
とってもいいお天気に恵まれた大阪、
すみよっさんは、沢山の人で賑わっていました。

最近は、地元の神社で結婚式を挙げるのが流行りだとか。
f0128096_18585166.jpg

かわいいべべ着て七五三参り・・・



こちらの氏子として育った私・・・
懐かしい子供の頃が甦ってきます。
f0128096_23261824.jpg

狛犬・・・





ちょこっと
f0128096_23405836.jpg

ふー太・・・


そして、
すみよっさんと言ったらここでしょう~♪
白樺へ行ってきました。

f0128096_23232050.jpg


f0128096_23234999.jpg


そう~私イチオシの大阪の味です。

f0128096_23243158.jpg

今日も葱焼きでいってみました。

ハマってます・・・



Kちゃん、
けたたましく起こしてくれておおきになぁ~(^_^;)




  *民芸 白樺(お好み焼き)のご紹介
     
   大阪市住吉区東粉浜3-28-15  
   06-6671-1127  
   12:00~19:30(昼休憩なし)   水曜定休

by akkochan-sukisuki | 2007-11-23 23:44 | 関西美味しいモン
2007年 11月 04日
カフェ「ことだま」(明日香村)
のどかな田園風景の中、
カフェ「ことだま」があります。

こちらのご紹介で気になって気になって(笑)
さっそく予約して行って来ました。

f0128096_1563917.jpg

f0128096_15193215.jpg

f0128096_15112783.jpg


古い民家がこんなにも素敵に生まれ変わって、
f0128096_1585768.jpg

ノスタルジックな雰囲気が
忘れ去っていた懐かしい記憶を甦らせてくれます・・・
f0128096_1520466.jpg

実るほどに・・・
f0128096_15212230.jpg

                                    ・・・・・・かな
f0128096_1521538.jpg


ちょっとしたあしらいが、
遠く古代あすかの地を訪れた人へのおもてなしの心として伝わってきました。


さつまいもと梨の秋サラダ、 
無農薬で作られた新鮮なお野菜には、ほのかな甘みがあります。
f0128096_1547068.jpg

f0128096_1557462.jpg

f0128096_15305616.jpg

大根みぞれ汁、さばとじゃがいものトマト仕立て、松の実入り秋のキッシュ 
にんじんと大根の豆腐なます、大和肉鶏とレンズ豆の煮込み、
明日香村の新米ごはん、かぼちゃプリン、珈琲または紅茶

どれもこれも丁寧に作られたお料理と、この雰囲気・・・

これで1500円は、なんだかお得感がありました。
献立は二週間ごとに変わるそうですから、
二週間後にまた行ってたりして(笑)


    「まほろば」とは、
    日本古来からある言葉で、
    「優れたところ、いいところ、大切な場所」という意味があるそうです。
    古代あすかの人々がこの地を選んで生活を営んだ魂が、
f0128096_1685658.jpg

    まだそこには宿っているようです・・・


大阪から奈良県明日香村へは、
南阪奈道路が直結しています。
自宅を出てから1時間くらいでいけるので、

また訪れてみたい場所です。

by akkochan-sukisuki | 2007-11-04 16:26 | 関西美味しいモン