暮らしにちょっと彩りをそえたくて
カテゴリ:私の思うこと( 63 )

2016年 01月 02日
ふー太を通じて感じたこと
f0128096_13134677.gif


10歳・・・
我が家に来て10年になります。
家族中で一番この家に長くいるカレは、
いつも家の中心にいます。
f0128096_13145260.gif

たぶん
自分が一番だと思っていると思います(笑)

f0128096_13142558.gif

そのカレ
昨年体調を崩して気弱になっていた時期があります。
内臓機能が弱くなっておなかに水がたまる
いわゆる年齢症状。
毎食時にお薬を混ぜています。
なので
今はとっても元気です。

いつもカメラを向けると
迷惑そうにしながらも付き合ってくれます。
f0128096_13152752.gif

f0128096_13155165.gif

カレはここにいるのが当たり前なのです。
我が家に居てくれることが当たり前なのです。。。
でも
昨年は一緒に居れる時間に限りがあるってことを
痛感した一年でもありました。
f0128096_1319841.gif

当たり前だと思っている日常が
限りあるってこと。。。
ふー太を通して感じたこと。
f0128096_13193690.gif

虚しさの中にも
確かにある「今」を
大切に生きたいと思う2016年の初めです。

さぁ~
今から遊ぼうか・・・

by akkochan-sukisuki | 2016-01-02 13:21 | 私の思うこと
2015年 08月 21日
OTTOとメイソンジャー
f0128096_11532325.gif

実は、、、


二個あります(^^ゞ



母にとって「断捨離」の対象であっても
ウチにとっては捨てられないもの
その一つがこの「メイソンジャー」なのです。

仕舞い込んでいて言うのもなんなのですが、
使うと意外と便利なもんでして、

PCしながら横に置いていても気にならないし
残ったらそのまま冷蔵庫に入れられる
そのまままた飲める。

こんなだったらもっと早く使ってたらよかった。。。
今のところ
そう感じています(笑)

f0128096_11543860.gif



OTTOにも使わせてあげようかとも考えましたが
止めることにしました。


ストロー部分を
噛んでしまいそうだから。。。




話は別のところにありますが、

パスタをいただくときのこと
ひとくちでいただける分量を
フォークに巻いていただきますよね?

ウチのOTTOの場合、
観察していると
沢山とって
途中、歯で切るですよ(――;)
うどんだってそう、、、

細かいことを
いまさら言いたくはないけれど

長年生活を共にしていると
「そこんとこ」が気になっているんです。
そう、ずぅ~とね( 一一)

OTTOも
「そこんとこ」を
今更かえようと思わないだろうし、、、


ゆえに
メイソンジャーは使わせないことにしました。



そういえば昔から
いけずなところがあります、わたし(-。-)y-゜゜゜

   注 「いけず」とは、関西弁で意地悪のこと


今のところ
OTTOも「使いたい」とは言っていませんけれど。。。

by akkochan-sukisuki | 2015-08-21 11:59 | 私の思うこと
2015年 07月 28日
小さな花束に込められているもの
f0128096_10125313.gif

大好きなベリーと組み合わされた
かわいらしい花束をいただきました。



数日後に訪れる誕生日のお祝いに
職場の仲間から贈られた
サプライズがたくさんの幸せな時間
大好きなイタリアンレストランでのひととき

たわいのない会話から生まれる
貴女方の笑顔は
後になって振り返ると
人生の中でかけがえのない一コマになるんだと思います。

この歳になっても楽しく仕事ができるのは
貴女方がいてくれていて
いつもさりげなく
心遣いをしてくれているから。。。

ありがとう

この一年も
楽しくご機嫌さんで過ごしますから~(^-^)
f0128096_10252085.gif

f0128096_1026949.gif


あらゆる場面の出会いは
偶然のような気もしますけれど
必然である気もします。

家族もそう
職場の仲間もそう
ここにお越しくださっている方々もそう。。。

きっと何かの「えにし」で繋がっていて、
意味のあることなんだと思っています。




そばにいてくれて
ありがとう。。。

by akkochan-sukisuki | 2015-07-28 10:33 | 私の思うこと
2013年 03月 27日
桜子という名前。。。
f0128096_727652.gif

昔、何かのマンガ本だったか
桜子という名前に憧れたことがある。
さくら子、、、
その日本的で古風な響きの中に「今風」を感じた。

真剣に改名をする方法などを調べたけれど、
結構手続きが面倒であることがわかり
次第にそのことを忘れ今に至っている。


子を持った時、
親はどのような感性にて名を与えるのか?
そこには親の一方的な願いが込められていて
その子は人生をスタートすることになる。
やがてその名は固有名詞に変化して
親の願いから離れて独り歩きしていく・・・



ちなみに
ウチの名は「明子」
明るく周囲を照らすのを願ってか?
聡明で周囲を導く度量を願ってか?

いえいえ。。。

当時のミスユニバース日本代表の名をいただいたそう・・・


今となっては
人前では言えぬこと


完全に「明子」が独り歩きしている。



それに
「桜子」でなくてよかったかもしれぬ( 一一)


嗚呼。。。


とりあえず平凡な名をつけてくれた親に


感謝しとこっ(-.-)




*今朝、早起きして近くの桜を写してきました。
  大阪はまだまだです。。。今朝も寒いし
  満開までしばらくかかりそうです。

ほら~

by akkochan-sukisuki | 2013-03-27 08:11 | 私の思うこと
2013年 03月 15日
いいのよ、いいのよ~♪あなたのままで
f0128096_1311081.gif

気がつくと
朝、通勤電車に乗っています、、、
そんな毎日を過ごしています。

休日
お菓子に囲まれ

あ~~~幸せ(^-^)

ダイエットなんてどこ吹く風(爆)


いいのよ
いいのよ~♪って

誰か言ってぇ~~~~

そんな後押しを期待しながらも
やっぱりどこ吹く風~~
忙しくても痩せないわけです(爆)
f0128096_13121094.gif

我に返って
チューリップを飾りました。
花はやっぱりやさしい自分に戻してくれます。
忙しいと神経が尖ってきて
きっとよくない顔になっていたと思います。


専業主婦に戻りたい気持ちもあるけれど
仕事をしていたいって気持ちもある。。。

どんな時でも
どんな自分でも

今のままでいいのよ~ってね

自分にやさしくいたいと思うのです



そうすることで
OTTOにもやさしくなれますから(笑)



     なかなか更新できずにいますのに
     いつもお越しくださってほんとうにありがとうございます。
     元気をいただいてこの忙しい時期を乗り越えたいと思います。
     花粉や黄砂は大丈夫ですか?
     ウチは今のところは大丈夫ですが時々くしゃみが続きます。
     暖かくなったり冷え込んだりなので風邪気味なのかもしれませんけど・・・
     通勤するのも帰りのことを考えるとまだまだコートが手放せません。
     どうぞお風邪など召されませんように温かくしてお過ごしくださいませ。

by akkochan-sukisuki | 2013-03-15 13:27 | 私の思うこと
2012年 09月 05日
f0128096_1503352.gif

またまた「す」のはなし(笑)

夏バテしていませんか?
こう暑くっちゃ食欲も減退しますね。
ウチでさえそうですもの(笑)

飲み始めて一年
苦手だった酢にも慣れてきました。
f0128096_1505140.gif

この時ご紹介した酢に
「薔薇の酢」ってものがあり、
我が家用にと購入してみました。
f0128096_1512565.gif

普段職場に置いていて皆でいただいています
(ほんと、苦手ですので皆で飲むと怖くない 爆)
f0128096_1513864.gif

家では
炭酸で割っていただきます。

ここで

    
   * 酢の効能をちょこっとおさらい
     
     1 血中コレステロールや中性脂肪などの脂質を低下させたり、
       血糖値の急上昇を抑える作用、減塩効果など、
       高脂血症や糖尿病、高血圧などの生活習慣病の予防にも効果がある
     
     2 疲労は乳酸が体内に蓄積することによっても起こるわけで、
       酢は、この乳酸の代謝(たいしゃ)を促進し、疲れをたまりにくくする。
     
     3 ビタミンCは抵抗力を高めたり、健康的な肌を保つなどの効果があるが
       酵素などによって壊れやすい性質があり、酢はビタミンCの分解を防ぐ。

など

確かに
検査で血圧は下がってきたし
コレステロール値もさがってきた。
やっぱり「酢」の効果は絶大であります(^○^)

そう信じてみることにしました(笑)


どうにかこうにかこの暑さを乗り切るための方法を
自分なりに模索し

やっぱり元気にすごしたいと思うわけです。

酢・・・

飲み続けますよぉ~~~


ついでに痩せちゃおうか・・・( 一一)

by akkochan-sukisuki | 2012-09-05 15:36 | 私の思うこと
2012年 08月 15日
ファドを聴く
心静かに耳を傾けると
過ぎ去った日々が甦ってきます。
f0128096_937290.gif




ファド。。。
「運命」や「宿命」を意味するポルトガル版演歌。
ギターラと呼ばれるタマネギ型の弦楽器の哀愁ある音色は
サウダーデに通じる
失われたものに対して抱く郷愁や哀しみ、懐かしさを表す言葉だとか。
哀愁に満ちたその音色は
不思議と心を素直にする力があるらしい
f0128096_9372813.gif



過去に出会ったすべてのものに
小さな感謝を感じる
よくなかったことも
あれでよかったのだと思える
f0128096_9403079.gif

2011年2月
弟がいなくなって1年半が過ぎた
思えばまだそんなに経っていない。。。
そのことに蓋をしてきたせいかな
ずぅ~っと遠い昔の出来事のように思える


ファドの音色は
それ以前の空気に戻してくれた。。。。

むかし
「異邦人」を歌った歌手
弟は彼女の声が好きだったらしくて
よく部屋からレコードの音が聴こえていた。。。

静かに聴いてみることにする

いい声・・・心に沁みた



今日はちょっと幸せな日...

by akkochan-sukisuki | 2012-08-15 09:55 | 私の思うこと
2012年 05月 23日
「飴」という字。。。
f0128096_2139228.gif


なんで「飴」と書くか・・・
「食」+「台」
あらためてながめると
気になってしまったので

調べたφ(..)


   「厶」はすきの形。曲がった棒の形で、工具を用いて手を加えること。
    穀物に手を加えて、柔らかく甘くした食物が
   すなわち「飴」なんだとか・・・

ううう~~~
言語学は
学んだことがない



なんでもいいんだけど


「あめちゃん」、
「アメちゃん」より

ウチは「飴ちゃん」が好き。


なんとなく・・・




そろそろ
旅の準備しなくっちゃ( 一一)
「飴ちゃん」持っていかなくっちゃ

by akkochan-sukisuki | 2012-05-23 21:44 | 私の思うこと
2012年 02月 10日
こんなもんかぁ・・・ま、ええかぁ・・・
f0128096_17232814.gif

子供のころに好きだった遊びを
そのまま仕事にできたら
それって幸せなことだな、、、

朝の連ドラ「カーネーション」を楽しみに観ています。
ノスタルジックな映像がしみ込んで
幼いころのところどころの光景を思い出すんです。
あの時代。。。
ウチはもう少し後ですが
そろそろ生まれる頃です(笑)

f0128096_17241323.gif


久しぶりにミシン掛けをして
白いリネンのスカートを作りました。
そう~♪
いつもの「o-max」なやつ(笑)

白があると何かと便利ですから。。。

昔、友人にもらった黒のフィッシャーマンセーターが出てきたの。
しばらく着ていなかったけど
それに合わせてみようかなと思い立ちましてね。。。

うん~~イケる(*^_^*)
f0128096_17244180.gif


休みの日には
こんなことをして遊ぶのが好き

洋服が好きなのかもしれない。。。

そういえば幼い頃の遊びも
布がらみのが多かったな


その遊びを存分にさせてもらっていたら
ひょっとしたら
大阪からもう一人
世界的なデザイナーがでたかもしれぬ。。。。っなわけないけど、

道を間違えたか(爆)

f0128096_1726329.gif

そんなこんなを考えながら

ま、ええかぁ


そう締めくくることにしました。。。

by akkochan-sukisuki | 2012-02-10 17:28 | 私の思うこと
2012年 01月 27日
見立てること
想像力が豊かで
センスがいい人ってうらやましいと思うのです。
この方もそう、、、
いろんなアイディアが
ポンポンポンポン生まれてくるのですから(笑)
傍にいると楽しいですよ、ほんと

そんな想像力やセンスは、
生まれながらに持ち合わせたもの
親から学んだもの
それにプラス、
幼い頃どれだけ自由に想像力を発揮できる遊びを経験したかが
大人になった今に結びつくような気がします。
女の子の場合は「ままごと遊び」だったりね、、、
f0128096_2218451.gif

ハート形が寄り添うような
カタバミという植物をモチーフにしたそう

f0128096_22191771.gif

Abundante生田先生のテーブルコーディネートは
その延長線にあるのかもしれません。
幼いころに培われたであろうその想像力を
今、現実の生活に再現され
のびやかで
こころがウキウキ楽しくなる設え
これが「生田流」。。。
f0128096_22205895.gif

f0128096_22213369.gif

f0128096_2222425.gif

富井貴志さんの木の器を使った今回のコーディネートレッスンは
目からうろこの連続でした。
木とレザーのコラボレーションだったり
お料理はフレンチっだったり
先入観を取っ払った「生田スタイル」には毎回魅了されます。


ほんと、お話をされているときの先生のお顔は
「あのころの少女」がそのままそこにいるようでとってもかわいらしい~♪
同じ時間を
同じ空間を共有させていただけた幸せを感じるものでした。
きっと自分も「あの頃」に戻っていたような気がします(笑)
f0128096_22442230.gif

f0128096_22224775.gif


幼いころ、
六歳年下の弟を巻き込んでままごと遊びをしたものです。
自宅の一角の小さなスペースは
とっても大きな夢の場所だった。。。
精一杯の想像の世界だった


独りごとをいいながら
自分の世界を描いていた

そのころの自分が愛おしいわ(爆)

弟はいつも「犬」の役になりたがったの
今にして思えば
何にもしなくてもいいし
ときどき「エサ」と称しておやつももらえるし♪

机の下が彼の居場所で
怪獣の絵本をずっと見ていたっけ・・・

要領のいい奴でした、まったく。。。


明日、
彼は土にかえります。

by akkochan-sukisuki | 2012-01-27 22:23 | 私の思うこと