暮らしにちょっと彩りをそえたくて
2007年 02月 18日
通炉樹のうつわ
f0128096_2425479.jpg

f0128096_2431378.jpg


どれもほっこりとした表情があります。
f0128096_14313941.jpg

f0128096_1432654.jpg

西林 学さんという若手の作家さんの湯のみ茶碗を購入。
思っていたより軽くて手に馴染むので
とても気に入っています。

さっそく、夫が加賀の棒茶を入れてくれました。
いつもより、美味しく感じます・・・

いささか、単純な性格なので、
「うつわ」が変われば、
味も変わります。

「通炉樹」はいつも、
忘れていた日常の安らぎを思い出させてくれます。

by akkochan-sukisuki | 2007-02-18 19:29


<< 目の保養      通炉樹のごはん >>